米作り2021

8/2 イ敷き草 ム1除草

記事の無い数日は草刈りや用事に追われた。 ム1、二回目の除草。生育悪いか?一番最後に植えた圃場なので判断には早いか?? イ1に敷き草。 初期除草しないで良かったのだが途中で雑草の勢いに追い抜かれた。。。 イ2山田錦はほぼ無除草。アゾラコントロー…

7/28 狐のロウソク ム1畦刈り

キツネノロウソク?と何? ハチ刺され跡は痒くなってきた。 刺された時の処置は ポイズンリムーバー→電子水を刺された部分にかける これでアシナガバチなら腫れも無いはずだが、刺された時の痛みといいその後の経過といい、キイロかヒメスズメバチだったか。…

7/27 イ畦刈り ム1除草

畦刈り前のイ。昨日の写真と同じ黒米だが生育悪し。この圃場はこうなることが多い。水路の一番最後に当たる田んぼで水もあまり来ない。 一畝未満の不耕起部分だけは生育良好。全体だと一反は切るくらいの広さだがこれを全部不耕起にしたら大変かなあ。。。や…

7/26 コ再び取水    ツボクサ ゴッコーラ ハチに刺される

知人にツボクサという植物を教えてもらったのだが、よく見ると田んぼ周囲に自生している。 薬草の中でも特に重要視される植物らしく(若返りのハーブだそうな)、先ず茶などにして自分が摂取してみようと思う。 薬草、ハーブ類は積極的に栽培しているのでこ…

7/24、25読者諸氏へ

ム2除草とトリの世話、食べるものの収穫くらい。 奇特にも当ブログをチェックしてくださる方々、ここのところつまらなくてすいません。 この時期はホントに忙しくて毎日クタクタなのであります。 加えて本当のことが言えない世の中になってきたという理由も…

7/21ム1除草と畦刈り

ム1生育イマイチか。 最後に植えた場所なので他はさておき除草。 朝曇りだったので三時間ほど刈り払い機使用。 まだやれるけどこれ以上やると熱中症の危険が、と思い切り上げる。 夕方三人で除草、一人は刈り払い機をやってもらう。 例年になくのんびりやっ…

7/20 イ除草と入水

さすがに干上がりつつあるので水を入れる。雑草が弱るまで見届けることはできず。イネも苦しそうだったので。 ムエリア西側の乾燥が進んでいるのでここも水を入れる。 除草はムエリアに移ることにする。

7/19ハナミズキ草刈り イ除草

イ2 成育イマイチ。株下のアゾラ排除しつつの作品by陶芸をやる人。 ここも水抜き中。

7/18コ、イ1除草

コのキシュウスズメノヒエを取る。 コナギ、ホタルイもあるがそう問題になるほどではない。 写真が無いが同じ黒米でもイ1での成育は芳しくない。 除草しながらヌカと油かすを撒いてみた。 中干しとしてはもう水を入れても良さそうなタイミングだがもうしばら…

7/17イ1除草

去年までの自分なら慌てているところ。 中干ししている。カラカラに乾いたら草がどうなるか見ようかなと。 黒米のイネはまあ大丈夫だろうなと。 暑いから外ではマスクを外しましょう、だってさ。

7/15コ畦刈り アゾラ害 スベリヒユ

前記事のスベリヒユ。ここらでは雑草として駆除される。 が去年も書いたが美味いし有用な植物。 偏見でモノを言うとツルムラサキより美味い笑。 さてこちらはアゾラが増え過ぎると出る弊害。イネの分げつも上手くいかなくなる。

7/14除草

/5辺りに植えたム1 初除草。 他の田んぼもそろそろ除草した方がいいねえ、という状態。 それでも去年までと比べると格段に楽。 スベリヒユが育ってるので収穫。

7/13畦刈り

今日のヒ。刈った草は敷き草に。 畑も草刈り。オクラが草に呑まれているのを今まで見落としていた。

7/12田んぼ休み

ローゼル植えたり草刈りしたり。ジャングル寸前の庭の草刈りも。 丸二日作業は休んだが別の仕事をしてたせいか疲れは完全に取れてない。 アゾラ田は完全に水を抜いたが地面に張り付いたアゾラのせいで乾燥はしない。 今のうちにイネに成長してもらい、しばら…

7/10マルシェ/11ヒ除草

10マルシェのみ、作業無し。 11不耕起田ヒ(トヨサト)とム3、4(山田錦)除草。 ヒ、田植後29日。初除草(苗代跡は二回目)。 苗代だった部分を泳ぐカモ。あとは頼むよ。

7/6 怪獣アゾラ  猫ヶ洞ぽけっとマルシェ

田植が終わり一休みしたいが、ム34にアゾラが増え過ぎて無くなった苗多し。 アゾラを株下から除去しつつ補植。 でダウン。 全身筋肉痛。 軽くピンチ。 がカラダが動かない。 7/10(土)9:00-12:00 猫ヶ洞ぽけっとマルシェです。 無農薬・無化学肥料の安心野…

7/5田植終了 補植と除草開始

補植は気の進まない作業なのだが増え過ぎたアゾラにやられた苗が多くやらざるを得ない。 来年も苗代はム12の両方要りそうだ。だいぶ余るかと思われたがけっこう使った。 ↓6/12植えの不耕起田ヒ。米はトヨサト。 ↓右は苗代だった部分。

7/4 苗代仕舞い

ム1イ1 不耕起部分終了 ム1 2 苗代部分代掻き アゾラが多過ぎ、ム3 4 の水を抜く。来年の課題はアゾラのコントロール。 イ1にコナギが多いがイネは十分育っている。 以前に観察した結果をもとに、今年はこの田んぼは中干ししてみようかとも考えている。 イ2 …

7/2雨 /3田植佳境

ム1 2 苗代残りを崩しつつ ム1 不耕起部分もだいぶ終わり。 残りはム1 2苗代部分 ム1 2 不耕起部分残り 残り2畝切ったか。 指紋。縄文チックに。 縮尺がオカシイかと一瞬思うが手前はマコモ。 アゾラ多過ぎ?イネはまだ小さく写真だと無いように見えるが植え…

7/1 一回休み

6/13植えのコ 無除草! 天然鴨農法w 五羽が列になって泳いでいた。 今日は雨の中畑をハシゴ。紅芋植え付け、ゴボウ収穫など。

6/30 田植と畑

ム1 2田植 残りは ム1 イ1不耕起部分 ム1 2 苗代部分 久々に一ヶ所の畑の手入れ。 田んぼエリアから遠い畑のウチ二箇所は。。。アウト。

6/29去年と今年

今年 去年 同じく去年 ↑今年は去年より遅らせたことが分かる写真。 今年の不耕起部分 刈り草を集めて敷く トリ達の足跡。美しい。 つうか水が溜まらない。。。イ1。 6/29 ム1 2共に一部代掻き。数時間後にム1ちょっと植える。 不耕起部分の草刈り。 イ1不耕…

6/28 畦刈り

全身筋肉痛で朝は動けずでム1本代掻きはできず。 不耕起部分に敷く草が欲しく畦刈り。 これもカラダにはこたえるのだが。。。 周辺住宅からのクレームの恐れもある畑の周りも刈る。 草をむやみやたらに刈らない農法を草をむやみやたらに刈る/抜く人達の居住…

6/26 田植マルシェ同時

ム34とほぼ終わり、ム12苗代から苗を取る。 苗代をどこで作るかは一考の余地あり。メインの1より2の方が肥えてるらしい。 残り一反切ったか?いやもうちょいか。 もうフラフラです。 がまだ除草には猶予あり(イ1以外) アゾラがム34で増え過ぎ。植え終えた…

6/25 イほぼ終わり マルシェ情報更新

6/26(土)9:00-12:00 猫ヶ洞ぽけっとマルシェです。 https://www.facebook.com/2085243235069958/posts/2700114003582875/ 無農薬・無化学肥料の安心野菜を中心に、素材にこだわったパンやおやつを販売する、月1回のオーガニックマルシェです。 会場:〒46…

6/24 一回休み

終日全身筋肉痛で動けず笑。 明日から再開! 友人農家の調味料。美味い!これだけでいい。

6/22 23田植 6/26猫ヶ洞ぽけっとマルシェ

ムのエリア 残りようやく二反は切った、と思う。 早乙女達で田植、とはいかないが30〜60代で田植。 ここ数日失速。 6/12植えの不耕起ヒを見に行く。まだ除草に入らずだがいけそう。コにいたっては田植後見てもないが。。。 6/26(土)9:00-12:00 猫ヶ洞ぽけ…

6/21 ジョソウ開始 来年に向けメモ

助走でも女装でもなく除草。女装して助走をつけて除草しても良いのだが普通に除草。 女装ではなく女性にやってもらったし。 最初の田植後二週間除草しなかったイの状況↓ ※メモ 1水も溜まらず初日植えた部分にのみコナギは出ているがまだ小さい。これから湛水…

6/20 

ム234田植と代掻き しつこく代掻きwしながら植え進める。 苗取り↓ これ何?といつも聞かれる藁山は崩して こうなる↓ 残り二反を切った と思いたい。 今日は助太刀多くとても助かりました。感謝。 日風水酔のもたらした恩恵か。

6/19 天然キクラゲ

晴耕雨読とはいかない。カラダを休める大事な時間になってしまっている。そして現状としてはそれもできず雨中にタープ張って苗取り、そしてトリの世話。 忙しい時期は家人に任せっぱなしのトリの世話に同行したのにはワケがある。 鳥小屋の柱になっている木…