ある小農の独白

7/24、25読者諸氏へ

ム2除草とトリの世話、食べるものの収穫くらい。 奇特にも当ブログをチェックしてくださる方々、ここのところつまらなくてすいません。 この時期はホントに忙しくて毎日クタクタなのであります。 加えて本当のことが言えない世の中になってきたという理由も…

6/28 畦刈り

全身筋肉痛で朝は動けずでム1本代掻きはできず。 不耕起部分に敷く草が欲しく畦刈り。 これもカラダにはこたえるのだが。。。 周辺住宅からのクレームの恐れもある畑の周りも刈る。 草をむやみやたらに刈らない農法を草をむやみやたらに刈る/抜く人達の居住…

6/22 23田植 6/26猫ヶ洞ぽけっとマルシェ

ムのエリア 残りようやく二反は切った、と思う。 早乙女達で田植、とはいかないが30〜60代で田植。 ここ数日失速。 6/12植えの不耕起ヒを見に行く。まだ除草に入らずだがいけそう。コにいたっては田植後見てもないが。。。 6/26(土)9:00-12:00 猫ヶ洞ぽけ…

6/7田植モード唐突に突入

6/7 ニンニクと小麦の残り収穫予定は変更。 イ1、2ともに一部代掻き2、3回め。 イ1 ム1で黒米、山田錦の苗取り。 昼間は暑さで逃げ帰りビール飲んで昼寝。 マスクに意味は無くないなあとも思う。放射性物質などを少しは軽減できるのでは。 トラクター、刈り…

晴耕雨読

といきたいが蒔き残しの籾もあるし植えてない野菜苗はあるしトリも腹を空かしているし。 カネを貰ってるからといって保護されているとは限らない。実は攻撃されているという考え方もあるでしょう。 これをきっかけにちゃんとウチで料理することや、野菜作り…

日風水酔

開栓後日数での違いを。 しかし酔うな、この酒。。度数高めの17度。 グリーンピース、新玉葱、早採りのニンニク、ニンニクの芽、フローレンスフェンネル、を丸ごとか半割で弱火で蒸し焼き。グリーンピースは食べる時に剥く。途中で九州の友人の作っている塩…

開栓三日目

禁酒法か。。 戦争近いな。。

酒造りへの道’20完結

hihumiyoi.hateblo.jp ここからほぼ一年。 誕生日のちょうどひと月前、満月の日に初飲み。 感無量。 丸一酒造さん感謝無量。 ご縁のあった皆様へ感謝。 自分で作った野菜は自分にとって一番うまいという法則に則って、この酒は自分にとって一番美味い。 最高…

日本酒メモ

ジャガイモ植え付けなど

冬の間鶏糞を水牛の角に詰めて地中に埋めてみていた。肥料作成の実験。本家では牛の糞を使うのだがウチは牛は飼っていないのでなんちゃってでやってみる。 動物性肥料じゃないかというツッコミの声もあるやもしれぬがケミカル摂取の他所の家畜の糞ではないの…

ぬか

酒蔵さん曰く「米糠」。右は表面に近い部分、左は白米から削っていった部分。 精米機が酒米専用とのことで、普通に目にする米糠とは質感が異なる。粒子がより細かいようです。 左は普通で言う「米粉」ですね。玄米からすると半分くらいは磨くのでこれは白米…

イベント目白押し

2/27午前 猫ヶ洞ぽけっとマルシェ 3/7 たねまきまつり〜たねと宇宙〜 会場 たいようTaiyou Human Connection Natural Cafe/Shop/Space日程 2021 3/7(日)時間 11:00〜17:00参加費 2000円1D付 https://fb.me/e/16TjEsTVj 3/13@新栄パルル 「そもそもvol.2」…

マノスベシ2

IT E-DIEのDr.ヘリが間違って着陸したりして。 再度不耕起チャレンジの田の一つ。畝がデカ過ぎるかもしれないがそこはデザイン重視でw このカタチが物理的なチカラを有しているかもしれないし。 大円、十字、八個の小円。と外周の溝。図形中心と水口に炭埋。…

新しいお酒

この酒、新しい。。美味いしコスパもいい。

一人長久手アートフェスアーカイブス

上三枚は昨年、下は今年。まだこれから成型してゆく。キレイな藁で作ったワラミッドだけ白い。夕方になるといっそう目立ってキレイです。 グレートリセットっちゅうのやりますよって言ってるんだからこの状況は人為かもしれないがそれはさておいて、鳥インフ…

NO閑期

青刈りして陰干ししていた真菰でしめ縄。 農閑期はウチには無い。。田んぼの仕舞というか来年の準備もまだ進んでいない。 人はますます分断されるようですね。 ありえなさそうなコトに対しては復興復興と言う一方、克服できそうなコトには立ち向かいもせず新…

11/15黒米

11/14猫ヶ洞ぽけっとマルシェとイベントそもそも無事終了。ご参加の皆さんありがとうございました。 先ずは正しい食事で自分を整えることが大事かと思います。 混乱した心身が混乱した世の中を作っているとシンプルに考えています。 自分は混乱した世の中で…

栽培メモ 里芋

里芋、今年は豊作。 私がこの地でやる時はどうやっているか、を紹介。 収穫と同時に親芋及び親芋級に育ったものは地中に戻し藁などで保温。ここいらでは土中で凍結しダメになることはないので細心の注意は不要。 保存と翌年の植え付けを兼ねる。種芋を買う必…

ある小農の独白

雨水が溜まってコンバインが入れず手刈りが続く。 稲刈りがしたいと自分で言い出したという小学生の少年がウチの田んぼでこう言ったそうだ。 「平和だなあ。。」 彼が目にする平和ではない現実は私達大人が作ったものである。 自分が彼と同い年だった半世紀…

無題

私達もヒトという種の一員。

ローゼル

いわゆるハイビスカスティーの原料はコレ。塩漬け酢漬けジャムにもできる。葉も食べるらしいけど未食。 みょうがアゲイン。初物の生姜などと併せいただく。 カネでこれを実現させるのか自分の身体を動かすのか。「健康」のためには前者は後者にはとうてい及…

コ黒米

過去記事でも触れた冬期湛水田の経過。 ↓田植前。バラまきした籾からの発芽苗、自然発芽苗、その他は雑草。 ↓雑草抜去、田植後 ↓現在 イナゴはやはり慣行農法田から来ているようです。 これは一体何を意味するのでしょう。 農薬と化学肥料を使っている田んぼ…

イナゴの日

玉葱播種。プレゼントしてもらったこの銅製農具の効果はいかに。 自給用にこの小袋5袋分を播種。今年は苗床にバラ蒔き。 ゴミになるマルチは使わないので大玉はなかなか採れません。 玉葱消費量の多い我が家では今年の6月の収穫分は一部はペースト保存して残…

猫ヶ洞ぽけっとマルシェ 9/5

再告知。マルシェ9/5午前です。駐車場無しです。数日前の記事ご参照のほどお願いいたします。 ↑葛の花 ↓ウコンの花。ちょっと萎れてます。とても美しいです。 日本語で読めるネットニュース程度のものにも、ネオニコチノイド系農薬で虫も鳥も減っているとあ…

開花

下は広告に非ず www.globalresearch.ca thefreedomarticles.com

山田錦出穂始まる8/23

古代ヘブライ人はバッタの翅(はね)の模様を見て 『神の罰』 と書かれていると言ったそうな。 サバクトビバッタがアフリカにはじまり大量発生し現地の食糧状況に大打撃を与えているらしいが、ウチでは今まで見た事もない量のイナゴが発生している。 蝗害(…

ある小農の独白

www.youtube.com この動画もすぐ消去されるかもね。

ある小農の独白

https://www.drrobertyoung.com/blog メモ。 これが例えばロシア語なら読むのは諦める。 が英語なら自分でも、あるいは誰かの助けを借りて読める。 国内メディアからの情報を頼りに生活しているとこの先に待ち構えているのは、、、

ある小農の独白

アレな人のブログだと思われてはイカンので追記しときます。 その時々の自然のメグミで生きているのでわりと健全かと思われる自分としては、誤解は避けておきたいところであります。 いわゆる陰謀論と茶化されている物事はさておいて、 昔の人より今の自分達…

クズ

葛の花。乾燥させて二日酔いのクスリにしています。私はあまり飲まないですが効くらしいです。 茎は一日に50センチ伸びることもあるそう。 ここのところは手の回っていない数々の畑の草刈り。 果樹の畑はかなり悲惨な有様。レモンと栗だけが元気。 で刈り払…