燻炭&苗床作り

籾殻を炭にします。 煙突の中に薪をいれて火をつけると、 周りに置いた籾殻がゆっくり黒くなっていきます。 焼き芋もいれてあります(^_^;) その奥では苗床作り。 田んぼの土に燻炭と米ぬかを混ぜ込んで寝かせます。 田んぼ全体にも糠をまきます。 自分の身体…

苗床作り

黒米や赤米の苗床を田んぼに作ります。 ここの右端に作ります。 糠をなじませます。 藁を敷いて寝かせます。 乳酸菌もかけておきます。 いい苗床ができますよに。

畑の野菜の花や、野の花・・・。 春ですね。 田んぼに咲いています。 ミツバチの足には蜜がいっぱい。 白菜の花。 ルッコラの花。 タンポポ。 つくしも出てるよ。

畝(うね)作り

サツマイモと里芋を植える畑の畝を作りました。 みんなでやると早いなぁ。 手でやるから、たまに遠くから見ないと曲がって行く・・・。 糠をまいて藁をかぶせて寝かせます。 農具コレクション。 並ぶと可愛いね。

農体験

ヒフミヨイ農園 第二日曜日農体験 次回4/9(日)に来れそうな方は次の1〜7の項目をメールにて送って下さい。 なるべく早めのお申し込みをお勧めします4月は混雑が予想されます。 1: 名前(参加者全員) 2: 人数&子供さんの年齢 3: 住所 4: 電話番号 5: Email 6…

準備

炭を埋めました。

ハーブ園

ハーブをいろいろ育てている畑があります。 ここに瓢箪を育てる棚があります。 その下に生姜を植える予定で準備しています。 今生えているエンバク(麦)を刈ります。 糠を混ぜ込みます。 刈った麦をかぶせて、生姜を植えるまで寝かせます。

ジャガイモ

ジャガイモを植えます。 こんな感じの間隔で植えます。 大きい芋はカットして。 細かい根っこは取り除きます。 米ぬかと油かすをまぶします。 芽がでた時に霜で駄目にならないように藁をかけます。 竹で押さえます。 隣の円形畑にもたくさん植わっています。…

ジャガイモの準備

ジャガイモを植える準備です。 畝を整えて、油かすと糠を撒きます。 ここの畑は円形です。 4周目の畝には麦が居ます。 畝間を平にして歩きやすくしたので快適。 糠はまだまだ必要です。 畑作業にくる時はコイン精米で糠をゲットして来て下さい。 米袋を車に…

燻炭(クンタン)作り

田んぼの作業です。 ここは餅米を作る予定の「ヒ」の田んぼ。 MAP - ヒフミヨイ農園 ここはレンゲがたくさん生えているので、レンゲを避けながら雑草をひっくり返したりしています。 レンゲは柔らかくてかわいい。 籾殻をすこしずつ燻して、黒くします。 こ…

果樹の剪定

イチヂク、ビワ、カキ・・・。 果樹園の剪定と畑の整備をしました。 黒くておいしい実のなるイチヂクの木。 寒い季節の作業です。 枯れ枝のようでも、じっと春を待っているのですね。 ビワの葉っぱは万能。 この時期の緑でごわごわしたところを取って、 洗っ…

味噌作り

夏に田んぼの畦ですくすく育った大豆。 これからじっくり味噌になります! 今年の大豆は小粒だったけど、ふっくら美味しく炊けました。 糀と塩を混ぜて空気を抜きながら瓶に入れます。 (日進市kibacoにて) これは去年のヒフミヨイ農園大豆の味噌。 ちなみ…

ブレンド米 

◆コシヒカリ(自然発芽)、ハツシモ、あいちのかおり、ハッピーヒル、もち米、 黒米、ジャスミンライスなど数種類をブレンドしています。 ◆全て天日干し、農薬、化学肥料、動物性肥料は使用しておりません。 ◆自家製米のため割れ米も混入していますが品質上…

苗床作りの準備

お米の苗を作る時に使う土を作ります。 藁、米糠、土、・・・を何層も重ねて発酵させます。 今日は鳥小屋の中に2つ作ります。 とりちゃんたち、ごめんね。おじゃまします。 左のウコッケイ母さん、よく見るとすごいこわい顔ですね(^_^;) 穴を掘ります。 藁…

明日の「覚王山マルシェ」で、ヒフミヨイ農園の、「無農薬、天日干し、手刈り」の餅を販売します。苗の時点でうるち米も混ざって生えちゃったので、「こわ餅」になりました。青さのり入りです。焼くと香ばしくて美味しいですよ。ぜひ食べてみて下さい。覚王…

畦塗り

田んぼの畦をきれいに直します。 久しぶりの田植え足袋で作業。 結構ドロドロです。 左官屋さん見たいに鍬や月鎌でペタペタ塗ります。 溝を掘っていると冬眠していたザリガニやカエルが たまに出て来ちゃいます。ごめんね。 泥の中からドジョウも!結構たく…

しめ縄作り

お米を取った後の藁で縄を綯(な)って、 リースやしめ縄を作りました。 これは藁縄。 田んぼで育てた「マコモダケ」の葉も綯いやすいです。 それぞれがいろんな素材を持ち寄って、 可愛いリースやしめ縄ができました。 米を作ると、藁も籾も糠も・・・全部…

田起こし

田んぼを起こしています。 冬のうちに、畦を直したり。 稲刈りが終わってもいろいろあります。 meg

黒米多め

黒米を炊くとき、 「1合にスプーン1杯くらいできれいな色がついて 食感もいいですよ」とお伝えしていますが。 たっぷり入れるとこんなに贅沢なおにぎりに。 ものすごく美味しくて、プチプチとした食感がたまりません。 ぜひお試しください。 meg

黒米

黒米の籾摺りが終わりました。 販売しています。 1合の米にスプーン1杯混ぜるだけでも 全体がほんのり赤くなって、赤飯のようです。 私たちは黒米多めで炊くのが好きです。 ジャスミンライス共々、ぜひ食べてみて下さい。 meg

脱穀

大豆の脱穀です。 コロコロ可愛いけれど、足踏み脱穀機から飛び跳ねてくると ちょっと豆鉄砲にあたった感じです。 米も大豆もすべての脱穀が終了しました〜。 meg

収穫2

ウコンを掘りました。 ショウガみたいだけど、ちょっと違います。 3種類採れました。 薄切りにして、干して、細かく粉にします。 お世話になっています(^_^;) 飲む前に、飲んだ後に、飲む!! meg

収穫1

バターナッツのの収穫です。 葉っぱが枯れていたら採りどき。 宝探しです。 meg

おこめの試食

新米の試食会をしました。 食べたのは、 ハツシモ(玄米) ハツシモ(白米) あいちのかおり(天日干し・白米) あいちのかおり(白米) ジャスミン米。 どのお米も粒が立っていて、とても美味しかったです。 販売もしています。 http://hifumiyoi.jimdo.com…

大豆を干す

枝豆だった豆の葉っぱが茶色くなって落ちたら収穫。 ぱりぱりになるまで乾燥させます。 大豆を束にして紐で縛る作業。 長久手の公道を通行止めにした大掛かりな作業。 なわけはなく・・・。 この先で工事があったので、通行止めになってた! はかどりました。…

トウミがけ

田植えと稲刈りも手作業で、天日干し、 足踏み脱穀機とトウミがけ、 つまりモミ擦り(玄米にする工程) 以前の工程を全て動力機械を用いず栽培しました。 ジャスミンライスのトウミがけです。 お米を食べるまでの道のりは長い・・・。 手作業が多いけど、そ…

ハッピーヒル

たわわな稲穂のハッピーヒル。 ぎゅっと縛ってハザにかけます。 一日の終わり。 ハッピーヒルは売っていませんが、 「あいちのかおり」「ハツシモ」は販売しています。 新米を是非! http://hifumiyoi.jimdo.com

新米、できました〜!!!

いつも、ヒフミヨイ農園を応援してくださり、ありがとうございます! 2016年の新米ができました。 ヒフミヨイ農園として、お米を作るようになって、今年で4年目。 今年は、2haの田んぼを、全て無農薬、無化学肥料、動物性肥料不使用とする、大きなチャレンジ…

稲刈りは続く・・・。

稲刈りです。 ざくざく鎌で刈って、束ねて、ハザにかけて天日干しをします。 最近は夕暮れが早いので、4時を過ぎると刈り取った稲が 夕日に照らされてきらきら輝いています。 早く新米を食べたいな〜。 ご近所のおじさんにおやつに柿をもらいました。 丸か…

大豆

夏の終わりの「ビールのお供」の誘惑にも負けず、 晴れて大豆になりました。 豆のカタチってなんて可愛いんでしょう♬ これからもう少し干してから殻から外します。 実りは嬉しい。 何キロ採れるかな〜。 いろんな田んぼの畦に植えてあります。 meg

オリジナル軍手

ヒフミヨイ農園オリジナル軍手、 売っています。 ※嘘です。 田んぼにお越しいただければ、いくらでも作れます。 稲刈りもだいぶ目処がついてきましたが、まだまだ続きます。 どうぞお気軽にお越しください。 えの 090-6562-4906 gorogoro_eno@yahoo.co.jp

クワイ

マコモダケと一緒の「ム」の田んぼでクワイを採りました。 こんな葉っぱです。 泥の中。葉っぱのすぐ下にクワイが居るわけではありません。 根っこのなかの茎に繋がれたその先・・・。 どこなんだ・・・。 引っ張ってもだめです。 じっくり泥を掘るのです。 …

稲刈り日和

稲刈り日和です。 草をかき分けながら、稲を刈っていきます。 今日は、日曜日で沢山の方が手伝いにきてくださったこともあり、 お昼ごはんはピクニックのようになりました。 みなさんが持ち寄ってくださるご飯がいつも美味しいです。 その場で、調理も。 こ…

稲刈りです

今、ジャスミン米を稲刈り中。 長粒種の香り米。タイ料理で食べたことがあるやつです。 ふつうのうるち米より茎が長くて、固いです。 ざくっと刈りごたえがあります。気持ちいい。 ハザにかけて天日干しします。 meg

まこもちゃん

マコモダケ収穫! 神社では神が宿る草として神事に使われるそうです。 葉っぱでしめ縄を作ったり、ちまきを作ったりして奉納するそうです。 ありがたい感じですね。 巨大な稲のような葉っぱの根元のぷっくり膨らんだ部分がマコモダケ。 食べたことありますか…

稲刈り

円形の可愛い田んぼのもち米を刈りました。 天日干しするので、はざを立ててもらいました。 格好いい! さっそく刈った稲をはざがけ。 稲刈りはまだまだ続きます。 楽しいですよ。一緒にやりませんか? meg

稲刈り、ぜひ!

えの

稲刈り!

9月に入りました、秋ですね。 もうすぐ稲刈りが始まります。 9月前半に、まず、昨年のこぼれ種のコシヒカリ、 「ム1」の黒米、「ヒ」のもち米を刈ることになりそうです。 少量を牧歌的に刈っていくことになると思います。 タマネギや麦の種もまいていきま…

稲の花が咲いた

お米の種を撒いて、芽がでて、田植えをして、分けつして、穂が出て・・・・。 花が咲きました〜。 白くてチラチラ揺れているのが花です。 花が咲くと田んぼに入っていけないと言われています。 そして畦の大豆ちゃんにも可愛い紫色の花が咲いています。 まず…

ライ麦を刈り取って、穂から粒を取り出しました。 ライ麦とヒフミヨイ農園の米で「ごパン」を焼いてもらいました。 tamちゃん作。 ライ麦のつぶつぶ感を残して焼いてあるので食感もよくて すごく美味しかったです。米粉なので生地はもっちり。 小麦も大麦も…

田んぼの草刈り

田んぼが何枚もあります。 もうすぐ分けつです。その前に苗のまわりの草を取り除かねば。 手前が草刈り後、後ろが草刈り中。 やったところとやっていないところ、すごい差でしょ。 見えますか?かえるが2匹。保護色(^_^;) ちっちゃなカエルがすごくいっぱい…

大麦

大麦を収穫して、粉にしてみました。 全粒粉!! 粉になるまでって、すごく大変なのですね・・・。 籾から外すとこんな感じ。 ゴロゴロ3回くらい引きます。 まだ大粒。 水と塩を足して薄くのばしてフライパンで焼きましたが、全粒粉だけではうまく焼けなく…

除草

田植えが終わったと思ったら、草取りです。 苗の根元の雑草を取ってあげないとうまく「分けつ」 (1本の苗が根元から分かれて増えていくこと)しないので、急がなくちゃ! 除草剤を使っていないので、草も元気。 途方もない作業ですが、振り返ると稲がシャ…

大豆

大豆の芽がでました。が!! 何者かに先っぽを食べられてる・・・・。 鳥よけに立てた割り箸もむなしく・・・。 でも頑張ってます。 食べられたって頑張って大きく成長しています。 meg

田植え終わりました〜!!! ※一応ですが(笑)

ゴールデンウイークごろから、かれこれ2ヶ月以上続けてきた、ヒフミヨイ農園の田植えですが、とりあえず、一応、終了です! 無農薬、無肥料、できるだけ機械を使わずに!とはじめた、今年のお米づくり、結果的にはほぼ手植えになりましたが、多くの方に、お…

カルガモちゃん

ヒフミヨイ農園の田んぼによくやってくるカルガモ。 慣れて来たのか(私たちが田んぼに居過ぎて・・・) すごく近くまで来て遊んでいます。 この調子で「天然鴨除草農法」! meg

夏が始まりましたね

7月に入りましたね。今日のおやつは、いただきもののスイカです。冷やすのは、水路で。ゴールデンウィークから続けてきた田植えもあと少し。お手伝い、差し入れ、大歓迎!えのおまけ

田んぼの生き物

ドジョウ、エビ、魚(聞いたけど名前わすれちゃった・・・)。 別の田んぼからお引っ越し。 「ヒ」の田んぼです。 もち米が育っていますよ。 MAP - ヒフミヨイ農園 毎日田んぼの作業はいっぱいあります。 お手伝い大歓迎! 090-6562-4906(榎本)までお知ら…

大豆の豆(種)撒き

今日はkibacoチームと大豆の豆を撒きました。 今年の2月には去年ヒフミヨイ農園で収穫した大豆で 味噌を作ることができました。今年も挑戦。 3粒撒いて保湿のための草を敷いて、鳥に食べられにくくするために割箸をたてます。 何かのおまじないでしょうか…

不耕起の田んぼの田植え

苗代で育った黒米を手で植えています。 これが黒米の苗。節がちょっと黒いでしょ。 まだまだ植えているので、体験してみたい方はぜひ! お手伝いいつでも大歓迎です。 090-6562-4906(榎本)までお知らせください。